所沢支部は平成9年に発足した支部です。
支部員は入会して数年の初学者から、数十年のベテランまで幅広い会員で構成されています。
リハセンターの学生を始め、聴講生が多いのも一つの特徴です。

支部活動は、午前中は本部会報告、実技は取穴・基本刺鍼を行い、午後は会務報告・症例発表、実技は模擬臨床・実地臨床コーナーを併設し、基礎・基本の再確認をするとともに、実際の臨床に役立つ治療法の研修を行っています。

東洋はり医学会 所沢支部へようこそ

​はじめに

東洋はり医学会について

東洋はり医学会は、経絡治療の普及啓蒙と真に病苦除去の実力ある臨床家を育成する経絡治療の学術団体です。
本会の行う「脉診流経絡治療」とは、経絡バランスを整えることにより、五臓六腑の働きを改善し、自然治癒力(免疫力)を高め、身体をもとの元気な状態に戻していくものです。
四診法による診察から決められる「証」に応じた鍼(補法や瀉法)を本治法と言い、脉診流経絡治療では、もっとも大切な部分です。ややもすると病のある局所に目がいくものですが、この本治法に主体を置くことにより、他の鍼灸術では得られない高い治療効果をもたらすことができるのです。
この本治法の習得こそが、脉診流経絡治療を征するカギとなるため、当会では多くの時間をかけ、「手から手への技術指導」を行っています。
 

© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • b-googleplus
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now